釣りイサキ、小ぶりで絶品です

釣りイサキ、小ぶりで絶品です

スタッフの大塚君(ボートレーサー)のお父さんが

釣り名人なんです

「イサキが沢山釣れたから、食べてみて」

と小ぶりのイサキを沢山頂きました

10cm~17cmくらい

イサキの旬は夏の産卵前と言われ

5月~7月が脂が乗って美味しいです

釣りイサキ

カルパッチョに

半分は軽く炙って、半分は生のまま刺身状態で

自家製ジェノベーゼとオリーブオイルにレモン

イサキのカルパッチョ

小ぶりなのでイサキの歯ごたえはないですが

柔らかく優しい味わいです

 

セモリナ粉をまとわせてフリットに

イサキのセモリナ粉フリット

皮に旨味があることがよく分かります

皮の内側が脂があるのでその部分をサクサクにしたら

絶品でした

中骨だけ外したら頭も丸ごと美味しく食べられます

(目玉は外した方が食感が良いです)

身は柔らかくほくほくで皮がぱりっと香ばしく

大きくなったイサキでは味わったことの無い

上品な贅沢な味わいでした

今日のディナーで、少しご用意あります!!

鮮度が命なので今日だけです

大塚さんありがとうございました

貴重な経験が出来ました